0→1万円講座

アフィリエイトサイトを作る前にジャンルと商品を選ぼう【0→1万円講座】

アフィリエイトを始めようと思うんだけど、どんなジャンルでアフィリエイトサイトを作成したらいいか分からない

そんな人のために、こちらの記事ではアフィリエイトのジャンルと商品の選び方について説明していきます。

何となくでアフィリエイトサイトを作り始めてしまう人が多いのですが、実はこのジャンル選びや商品選びが一番重要だったりします。

アフィリエイトで稼ぎたいならここに時間をかけるようにしましょう。

アフィリエイトは1サイト1ジャンルにしよう

アフィリエイトをする時に、最初に選んでしまいがちなのが「ブログ」です。
しかも、雑記ブログと言われる色々なジャンルの記事を雑多に書くようなブログから始めてしまう方が多いです。

しかしアフィリエイトで稼ぎたいなら、一つのジャンルに絞るようにしましょう。

細かいことを説明すると小難しい話しになってしまうので、例え話を一つ。
あなたがもしガンになってしまったとします。その時に「総合病院でガンも治療できる医者」と「長年ガン患者のみを対応してきたガン専門の医者」だったらどちらを選びますか?

絶対にガン専門医を選ぶでしょう。

アフィリエイトサイトも同じで、雑多に色々な記事があるよりもジャンルを絞って記事が書いてあるサイトの方が信頼されます。
信頼されるサイトの方が、Googleなどの検索結果で上位に表示されるようになり、アクセスが増えます。

ジャンルをさらに絞り込む

初心者がアフィリエイトで結果を出すためには、ジャンルをさらに絞り込む必要があります。

大きいジャンル方が市場規模も大きくなるので、そこでトップになればもちろん莫大な金額を稼ぐことができます。しかし、そのようなジャンルはライバルがウジャウジャといます。長年アフィリエイトをしている人や企業がたくさんいるので、初心者のうちに参入するのは厳しいです。

なので、最初はできるだけ小さく絞り込みましょう

ジャンルの絞り込み方

具体例として「脱毛」を例にあげて説明します。

「脱毛」は市場規模も大きく、この市場でトップをとったら月1000万以上は稼げるジャンルです。
しかし、初心者では太刀打ちできないので、絞り込んでいきましょう。

まずは脱毛の方法で絞ることができます。

  • 医療レーザー脱毛
  • ニードル脱毛
  • フラッシュ脱毛
  • 家庭用脱毛器

脱毛する部位でわけることも。

  • ヒゲ
  • ワキ
  • VIO
  • 背中
  • へそ周り
  • 乳輪周り

ユーザーの状況などで絞ることもできます

  • 20代のための脱毛(年齢)
  • 地方に住んでいる人の脱毛(住んでいる場所)
  • 産後の人のための脱毛
  • 3ヶ月でツルツルになりたい人の脱毛
  • 乾燥肌の人のための脱毛

あとは脱毛とは違うかもしれませんが、同じ悩みを解決するジャンルとして下記を選ぶこともできますね。

  • 除毛クリーム
  • ブラジリアンワックス
  • カミソリ
  • 電動シェーバー
  • ヒートカッター

ここからさらに1つに絞り込んでサイトのジャンルを決定していきます。

上の例だったら

「30代の産後ママでもできる医療脱毛サイト」
「乾燥肌でも3ヶ月でツルツルになれるヒゲ脱毛サイト」

みたいな感じです。

あまりにも絞り込みすぎたり、需要がない絞り込みをしてしまうと稼ぐのは難しいです。
しかし、まずは絞ったジャンルで上を目指すことが重要なので、練習だと思って絞り込めるだけ絞り込んでいきましょう。

サイト作成の前に商品を決めよう

ジャンルが決まったら、アフィリエイトサイトを作成する前に商品を探していきます。商品が無いものはアフィリエイトをすることができませんので。

Amazonや楽天のアフィリエイトは、利益率が低いのでおすすめしません。利益あげるのを目的にアフィリエイトするのであれば、ASPから案件を選ぶようにしましょう。

ASPにまだ登録していない方はこちらからご登録ください。

ASPに登録しよう!

需要がある商品かを調べる

需要が無いものを選んでしまうと、いくら頑張ってアフィリエイトしても成約に至りません。なので、需要がある商品を選ぶようにしましょう。

簡単に需要の有無を調べるにはASPに同じような案件があるかどうかを見ましょう。ASPに同じような案件が10個あれば、需要があると判断してOKです。

具体例として「動画配信サービス」であれば、ざっと見ただけで下記が見つかりました。

  • U-NEXT
  • dTV
  • dアニメストア
  • TSUTAYA DISCAS
  • FODプレミアム
  • Hulu
  • DMM見放題ch
  • Amazonプライムビデオ
  • スカパー
  • DAZN
  • Abema TV

10個あるので、動画配信サービスの案件もOKということです。

ASPの人気ランキングなども参考になる


ASPによっては売上ランキングや、販売個数ランキングなど、様々なランキングを出してくれています。

「ランキングに入っている商品=需要がある」ということですので、ランキングに入っている商品を選んでもいいでしょう。

まとめ

アフィリエイトサイトを作成する前にやるべきジャンル選択と商品選定の流れはこのようになります。

選んだジャンルの商品が見つからなかったり、需要が無い場合は、再度「1.ジャンルを選ぶ」から始めましょう。

さて、ジャンルと商品が決まったら、次は実際にアフィリエイトサイトを作成する準備をしていきます。