ブログ

【ブログ50記事】PV・収益を公開!収益が上がらない理由を考えた。

ブログ50記事書いたらどのぐらいのアクセスになるんだろ・・・?
私、ブログ50記事も書いたのに収入がまだない・・・。

こんな悩みや疑問を解決していきます。

【本記事の内容】

  • ブログ50記事達成の期間・アクセス数
  • ブログ50記事達成時の収益
  • ブログ50記事達成して分かったこと・思ったこと
  • ブログ50記事では大した収益にならない理由

2月15日からブログを始めて、やっと50記事達成しました!

ブログは100記事書いてからがスタートだから!

というブログ論的なことが飛び交ってますが、50記事でも十分大変ですw
50記事達成したのであれば、まずは自分を褒めてあげましょう!

ただ、50記事書いて分かったのですが、
残念なことに、ただブログ50記事書いても対した収益にはなりません

さと
さと
最初から夢をぶち壊しに行くスタイルw

その理由もお話していきます。

では早速始めましょう。

ブログ50記事達成までの期間やアクセス数は?

期間

ブログをスタートしたのが、2020年2月15日、
50記事目を書いたのが、2020年4月15日でした。

つまり、50記事を書くまでにかかった期間はちょうど2ヶ月ということです!

自分でも驚きましたが偶然!!!
通勤時間と会社の昼休みを使って大体ブログを書いているので、2ヶ月で50記事書けたのは結構すごいんじゃないでしょうか!!!

30記事のときも書いたような気がしますが、

さと
さと
自分を褒めてあげたいです!w

とはいえ、生活の環境などもそれぞれ人によっては違うと思います。
ですから、50記事書くまでの期間は気にする必要はありません!

アクセス数(PV&UU)とアクセス経路は?

ブログを始めて2ヶ月のアナリティクスのデータ
2月15日〜4月15日までの期間のアクセス数ですが、

PV 5690
UU 5292

でした。

ちなみに、3月15日〜4月15日(1ヶ月間)のPVは5041でした!

さと
さと
(3月15日〜4月15日を数えると32日間なのは内緒・・・w)

ちなみに、「PVとかUUってなんや?」って方は下の記事も合わせてお読みください!

ブログのPVとは?PVとUUについて画像で分かりやすく説明! アクセス解析ソフトを初めて入れたとき、こんなこと思いませんでしたか? こちらの記事では PVとUUの意味とその違...
ブログを始めて2ヶ月の検索流入経路

画像では見づらいかもしれませんが、検索からの流入が94.4%です・・・。
30記事のときと変わらず、圧倒的な検索順位からの流入割合ですね!笑

ブログ50記事達成時の収益は?

ブログを始めて2ヶ月の収益
amazonアソシエイトの収益画面
【ブログを始めて2ヶ月間の収益】

  • アドセンス 99○円(アドセンスの規約により1桁目を隠しています)
  • amazonアソシエイト 38円合計 103○円

ちなみに最初の1ヶ月間に関しては、アドセンス広告もamazonのリンクも貼っていなかったので、収益はゼロでした!w

ですから、実質1ヶ月で1000円以上のブログ収益上げることができたわけです!!!

さと
さと
ブログで月収4桁プレイヤーだ!!!

ブログ50記事時点での人気記事は?

こちら、30記事のときと変わっておりません・・・w

ちなみに30記事時点の運営報告はこちら

【ブログ30記事】2ヶ月目で達成!期間・PV・収益を全て公開! こんな悩みや疑問を解決していきます。 まず、30記事達成した人! おめでとうございます! ほとんどの人は30記...

発表する意味があるかは分かりませんが、一応順位だけ発表します!!!

【1位】TO DOリストの作り方!アプリよりノートに手書きがおすすめ!

TO DOリストの作り方!アプリよりノートに手書きがおすすめ!あなたは今日やることが明確になっているでしょうか? もし何の計画も無しに、一日を過ごしているとしたら・・・ そして、それが毎...

【2位】Googleスプレッドシートの列を増やす方法!Zまでしかないんやけど・・・

Googleスプレッドシートの列を増やす方法!Zまでしかないんやけど・・・どのパソコンを使っても、iPadやiPhoneを使っても色々と作業ができるように、 そして、他の人とも簡単に共有できるように ...

【3位】Google Chromeのブックマーク整理術!使いやすく編集してみた!

Google Chromeのブックマーク整理術!使いやすく編集してみた!現在色々なものを断捨離しているさとです。 人間は基本的に一つのものに集中できないようになっているので、 集中力が分散するもの...

代わり映えのしない順位・・・。
つまり、30記事以降アクセスのある記事が書けていないということですねw

まあ、それでもコツコツやっていきます。

ブログ50記事達成して分かったこと・思ったこと

50記事では大した収益にならない

実際に50記事書いて、得た収益はアドセンスのみで1000円程度です。

収益化する仕組みを作れば少ないアクセスでも収益をあげることができますが、それだと前にも言ったようにアフィリエイトサイトと変わらないです。

なので、ブログ50記事、2ヶ月目で1000円だったら普通か少しうまくいっているぐらいではないでしょうか。

僕の中では3ヶ月まではアクセスも来ない予定だったので、逆に収益が上がって驚いています!笑

テキトーにアフィリエイトリンクを入れても成約は発生しない

文章に適当なアフィリエイトリンクを入れてみたのですが、成約はありませんでした。

まあ、普通に考えたらそうだと思います。

アフィリエイトリンクを貼ってある記事にアクセスがないんですから!笑

とりあえず今考えていることとしては2つあります。

  1. 収益化記事を書いて、そこにアクセスを誘導する
  2. アクセスが既にある記事に収益のための導線を作る。

①は現在進行形で、収益化のための記事を書いているところです!
ただ、めっちゃ大変www

②はあんまりうまくいかないような気がしています。
記事に導線作るために無理やり文章変えたら、そもそも検索順位が変わる可能性もありますし・・・。
まあ、①の作業が終わったら、試しにやってみようかと思います!

RankGuruだと検索順位チェックに時間がかかりすぎてダルい

AppStoreのRankGuruの画像
RankGuruはMacの検索順位チェックツールで、840円で買い切りの格安検索順位チェックツールです。
※徐々に値上げしているようで2020年4月現在は860円になってました・・・。
RankGuruはこちら

新規ドメインで2ヶ月ぐらいだとまだ順位は安定してこないです。
ですから、無理に順位チェックツールを入れる必要もないのですが、安かったので購入してみました!

やはり安いだけあって使い勝手が悪いところは結構ありますね。

まず、Macを起動している間しか順位チェックをしてくれないです。
あと、現在70個ぐらいのキーワードを登録しているのですが、そのキーワードをチェックするのに、3時間以上かかります

昔ガッツリサイトアフィやってたときはWindowsを使っていたので、GRCを使っていました。
仮想デスクトップで常にGRC起動している状態も考えましたがMacならRankTrackerが良いという方も多いので、1度使ってみたいと思っています。

とりあえず、100記事行く頃には多少順位がつく記事も出てくると思うので、それを目安に購入するつもりです。

キーワードばかり狙って書くと競合と似たような記事になりがち

キーワードばかり意識して、構造考えて作成していたらもはや「ブログ」ではなく「アフィリエイトサイト」です。

アフィリエイトの方がスキルが必要な分、少ない記事数で大きな収益を狙えます。
とはいえ、せっかく「ブログ」をやっているので、ブログの良さも出していけるようにしたいと思います。

具体的には、ブロガーである僕の人間味が伝わる記事を書いたり、キーワードとか関係なしに本当に好きなものに関する記事を書いたりもしていきたいですね!

ブログ50記事だと大した収益にならない理由

ドメインの運用期間が短い

新規ドメインを取得して2ヶ月で50記事書いて思ったのですが、この時点ではよっぽど運がよくないと上位表示できない気がします。

というのも、順位が安定するまで3ヶ月〜半年かかるからです。

前に100記事書いて挫折して放置していたブログも4ヶ月目で急激にPVが増えて1日のPV一桁だったのが100を越えてきました。
そして、更に1年半後にまたPVが伸びて190/日ぐらいになりました。

アナリティクス画像 4ヶ月目と1年半でアクセスが伸びている

1000文字程度の雑な記事も多かったにも関わらず、多少のアクセスは出るようになりました。
しっかり続けていればこれ以上にアクセス数は上がってきたのかもしれませんが、3ヶ月で100記事書いて完全放置していましたw

50記事の段階だとまだ半年経っていない人も多いと思います。
いくら頑張って記事を書いても、ある程度の期間を待たないと収益を上げるのはなかなか難しいです。

内部リンクを考えるのが難しい

アフィリエイトサイトだと、サイトの構造を全部考えてから作り始めるのが普通です。
しかし、ブログは日々記事をアップしていくので、内部リンクの構造を考えるのが大変な気がしています。

内部リンクの構造がしっかりしていれば、少ない記事でも順位が上がってきやすいですが、ブログはそれが難しいです。

そして順位が上がってきづらい=収益が上がりづらいということです。

ある程度自分が好きなもののジャンルで絞って書けば関連記事が増えていくので、
ブログでは「記事をある程度書く→内部リンク飛ばせそうなところを考える」
という順番でやっていくのが良いとは思います。

しかし、色々なジャンルでブログの記事を書いていると、50記事の段階では関連記事が少ないので、しっかりした内部リンクの構造を作ることができません。
ですから、なかなかブログ50記事で収益を上げるのは難しいかもしれません。

なんとなくで記事を書いてしまう

そもそもブログの記事はなんとなく書いてしまうことが多いです。
僕もその日の気分で書きたいこと書くこともあるし、コロナが騒いでいるからコロナに関する記事書いてみたりしましたし・・・。

そりゃ収益もあがらないですよね!笑

見てくれる人が面白いと思ってくれたり、役に立つ記事を書かなければ、収益が上がらないどころか、アクセスすら集められません。

アドセンスか物販アフィリエイトで収益化するしかない

なんとなく書いた記事ですと、なかなかASPの高単価案件などは成約しません。

そうなると、収益化の種類として、収益が上がりやすいアドセンスやamazonなどの物販アフィリエイトになってしまいます。
アドセンスや物販アフィリエイトは単価が激安なので、ちまちまとしか収益を上げることができません。

中に収益化を狙える記事の構造を作ればブログでもASPの案件を成約させることも可能だと思いますが、おそらく50記事の段階では、その構造を作るまでに至っていないのではないでしょうか?

100記事書くまでにやること


30記事の時点で言ったものとかぶっている部分もあるのですが、紹介していきます。

内部リンクを考える

50記事書いたことで、多少なりとも関連記事のあるジャンルが増えてきました。
それぞれの記事を読み直して、関連記事として入れられるものを考えるつもりです。

まず、そのために、ブロガーさんでうまくいっている方をリサーチしてみます。
どのように内部リンクを飛ばしているのかを参考にさせていただき、まずはパクるところから始めますw

収益化のための記事を書く

収益を上げる目的の記事を書いて、まずはそこにアクセスを集めるようにしていきます。

めちゃめちゃ単純な構造ですが、これで多少は収益上がるようになるのではないかと思っています。

最初から複雑に考えてもよく分からなくなってしまうので、まずはシンプルに考えて、できるところからやっていきます!

3ヶ月を越えたらリライトする

  1. コンテンツ量がそもそも足りていない文章
  2. 長いだけで何がいいたいかよく分からない文章

など、正直たくさんあります。

今も文章を書くのがうまいわけではないですが、その僕がみてもひどい文章を書いている記事も多いですw

ですから、狙ったキーワードでの順位が20位~50位のもので上の①、②に当てはまるものから、リライトしていこうと思います。

SNSをちゃんとやりたいw

はい、このブログにも何度も書いているのですが、SNSもやっていきたいと思っています。

さと
さと
ただ、SNS苦手なんだよね〜

「ブロガー=Twitter」みたいなイメージがあるので、先月Twitterのアカウントを作成しました。(正確には昔からあるアカウントを使うことにした)
ただ、Twitterのブロガー民のテンションがあまり得意ではないですw

というのもあり、ちとインスタグラムをやってみようと思っています。

WEBライティングを勉強し直す

ライティングの知識も広く浅くは知っているのですが、その知識を実際に使えていません。

せっかくブログを書いているので、ライティングのスキルを勉強し直し、そのスキルをこのブログで実際に使っていきたいと思っています。

ライティングスキルとマーケティングの知識を組み合わせることができれば、ブログやアフィリエイトで今以上に成果を上げられるようになると期待しています!

まとめ

30記事の時点ではミジンコレベルのブログでしたが、ミジンコから進化してアリンコぐらいにはなった気がします。

次は100記事目指してコツコツと記事を増やしていきたいと思います!
100記事になったときにクマムシがどのぐらいまで進化しているか楽しみです!!!

あとは〜、SNSはいつもやるやる詐欺で終わってしまっているので、今度こそ詐欺で終わらないようにしっかり運用していきます!