会社の悩み

副業する時間がないなら仕事中にしちゃおうぜって話

副業したくても時間がない・・・

こんな悩みや疑問を解決していきます。

【本記事の内容】
副業したくても、会社の仕事が忙しくて時間がとれないという方のために

こちらの記事では会社で仕事中に副業をする方法仕事中にできる副業についてお話ししていきます。

さとゆし
さとゆし
僕は前職で働いていた10ヶ月の間、コソコソっと仕事中に副業していたよ!

通勤時間、昼休憩、仕事中の時間を使って5ヶ月で会社の給料以上の収入を得ることができたw

時間がないと思うなら仕事中に副業するのがおすすめです!

では早速始めましょう。

副業で結果を出すにはただでさえ時間が少ない

会社で働きながら副業で成果を出したいと思ったときに、多くの人がぶち当たる壁が「時間がない」ということです。

時間をかければいいわけではありませんが、副業を始めたばかりで知識が無いときは、何をするにしても時間がかかります・・・。

もちろんコツコツ続けることができれば結果は出ます。

しかし、本業としてビジネスに取り組んでいるひともいる中、副業としてビジネスをしているとどうしても焦ってきます。

さとゆし
さとゆし
僕も副業を始めたばかりのときは子育てしていたのもあり、「時間がない!」と思った!

最初は時間を作る工夫をするところから始めたよ!

色々考えた末行き着いたのが

  • 通勤時間
  • 昼休憩
  • 仕事中

に仕事をすることです。

仕事中に1時間副業の作業を進められたら、週で5時間。
5時間あればかなり作業を進められますよね!

そもそも副業禁止なんだけど?

「副業禁止だから副業できない・・・」と言っている方は多いですが、

そもそも会社は副業を禁止することはできません
プライベートまで介入することはできないですからね。

もちろん、本業がに全く身が入らないぐらい副業に集中してしまったりすると、解雇される可能性はあります。
つまり、本業で最低限やることをやってさえいれば、副業すること自体は問題ないんです。

副業ってばれないの?

副業を禁止できないってのは分かったけど、会社に副業がバレたりしないかな

と心配する方も多いですが、基本的に以下の3つを気をつければバレません。

  1. 住民税を普通徴収にする
  2. 赤字申請しない
  3. 給与収入の副業(アルバイトなど)をしない

なので、確定申告時に住民税を「普通徴収にする」を選んで、赤字で申告しなければ問題ありません。
あと、アルバイトなどの給与所得を得るのもバレてしまうので、やめておきましょう。

仕事が忙しくて副業する時間なんて無い

「仕事が忙しい」という人の大半は自分自身で仕事を忙しくしています。

さとゆし
さとゆし
驚くかもしれないけど、世の中には「仕事が暇でつらい」という人もたくさんいるよw

例えば、

・締め切りまで時間があるものを早めに提出している
・仕事を頑張ってしまっている

などをしていると自分が忙しくなってしまいます。

締め切りより早く仕事を提出すれば、たしかに上司の評価は上がるかもしれません。
仕事が終わったら、また次の仕事がやってきます。

逆に締め切りまで提出しなければ、それまで時間に余裕ができますよね!

また、仕事ができる人には仕事が集まってきます。
仕事ができる人にやってもらった方が上司も安心ですし、スピードも早いですから。

自分が「仕事ができる人」と思われているのであれば、仕事はどんどん集まってきてしまうので、忙しくなります。

仕事中どうやって副業をするか

仕事中にどうやって副業をするのかは会社や仕事によって変わってきます。

営業で外回りをするのであれば、その時間を使うことができるので考える必要すらありませんし。

なので、ここでは一般的なデスクワークの場合での副業のやり方について説明します。

席でPCを使って

まず席に座って普通に会社のPCを使って副業をするパターンです。

これができる環境なら、かなり時間をとれます。

ただ、

・周りからPCの画面を見られない
・何をしているか遠隔で分かるような機能がない

ということが大前提です。

さとゆし
さとゆし
前職のときは皆が見える状態でも、チャットワークやメモ帳に文章を打っているフリをして、WEBサイトの記事を執筆していたけどw

ただ、これはリスクが大きいので、もしやるとしても「会社を辞めさせられても大丈夫」という状態(副業で安定して本業以上の収入があるなど)になってからにしてください。笑

さとゆし
さとゆし
見つかってクビになっても責任はとれないよw

トイレでスマホを使って

トイレの時間で副業なんてできないじゃん・・・

と思うかもしれませんが、トイレの時間をバカにしたらいけません!

8時間の勤務時間の中、1時間に1回10分トイレにいたら1時間以上の時間がとれます。

さとゆし
さとゆし
僕は1時間に1回、10分ぐらいはトイレにこもってましたw

最低でも1時間に1回は席を立たないと、血の巡りが悪くなって、集中力も低下します。
という理由を付けて(誰かに説明したわけではないが何か言われたときの言い訳w)毎回トイレに!

入社当初からやってたので、周りからは「お腹弱い人なのかな?」と思われていたことでしょう。笑

あなた自身の会社ではどこまでトイレにいても許される雰囲気か、短い時間から、徐々に長くして試してみましょう!

自分の席でできる副業に関すること

前にも書いたように、自分の席で副業をするのはリスクもあります。

会社によっても違いますので、あなたの会社ではどこまで許されるかバランスをみつつやるようにしてください。

文章を書く

メモ帳やチャットアプリなどで文章を書くことぐらいならバレずにできる会社もあるかと思います。

ショートカットキーで常に最小化できるような状態にしておけば、誰かが来たときも一瞬で画面から消すことができます。

メモ帳を使うのであれば、1文書き終わったら「Control(Command)+S」で保存しておく癖をつけておくのがおすすめです!

ネットサーフィンで副業に関するインプット

会社の仕事が暇なときはネットサーフィンをしている人も多いのでは?

アクセス辿られたりする会社だとできないですが、そうでなければ副業に関するインプットの時間に充てることもできます。

会社の業務に関係することで副業に役立つ勉強

あからさまに副業のことを調べているのが問題ならば、会社の業務に関係することで副業に役立つ勉強をするようにしましょう。

ネットサーフィンでもいいですし、読書や資格の勉強をしていてもいいかと。

エクセルやスプレッドシートの勉強

エクセルやスプレッドシートは使いこなすことができると、どんな仕事でも役に立ちます。
もちろん副業に活かすこともできます。

最低限の関数などを覚えているだけでも、本業、副業ともに作業の効率化を図れるので、学んでおいて損はないでしょう。

英語の勉強

英語も話せたり読めたりすると、仕事の幅が広がります。

あらゆるジャンルの情報で海外の方が早いことが多いので、英語を読めるだけで、最新の情報にアクセスできるようになります。

本業でも役立つスキルでもあるので、こちらも学んで損はないでしょう。

さとゆし
さとゆし
まあ、僕は英語はさっぱりだけどね!w

脳内で思考する

何かをしながら(しているフリをしながら)脳みそをフル回転させて、副業について考えるのもありです。

あとで思い出せるように簡単なメモを取っておくのをおすすめします。

ツイートのつぶやきやブログやWEBサイトの文章などを席で考えた後、その内容をトイレに行ってスマホで書くという流れもいいかもしれません。

スマホで(トイレで)できる副業

スマホで取り組める副業も考えれば色々ありますが、誰でも挑戦しやすいものを紹介します。

ブログやWEBサイトの記事執筆

副業と聞くとブログを思い浮かべるかもしれませんが、個人的にはアフィリエイトサイトの方がわりがいいので、おすすめです。
また、一度作ってしまえば(ほぼ)何もせずとも収入を生み出し続けてくれるので、いわば「資産」になります。

さとゆし
さとゆし
僕は過去にWEBサイトを量産して月に500万円の利益をあげていたことがあるよ!
このブログは月1万円行かないぐらい・・・w

Twitterでつぶやく

Twitterも副業として活用する人が多いです。

キャッシュポイントになるものを作ってTwitterでコツコツつぶやいていってフォロワーを増やすことができたら収益になります。
1回1回のつぶやきは140文字以下なので、気軽に投稿できるのでトイレの時間でも可能ですね!

あまりおすすめしない副業

時間を削って収入を得る副業

アンケートサイトやポイントサイトなどの副業や業務委託でライターとして記事を書いたりするような副業はあまりおすすめできません。

理由は、時間を切り売りするものだと止めてしまったら売上が上がらないことです。

また、アンケートサイトやポイントサイトはガチでやっても月数千円などしか稼げないことも・・・。
ライターの作業もできたりしますが、安い単価で文章を書くぐらいなら、自分でWEBサイト(アフィリエイトサイト)という資産を作った方がいいです。

FXのスキャルピングやデイトレードなど

スキャルピングやデイトレードに関してはじっくりチャート見た上でやるべきものです。

なので、トイレの時間でエントリーポイントがあって、エントリーしてしまうと、本業の仕事をしていても気が気じゃなくなります。笑

利確と損切りのポイントを設定しておけば可能ではありますが、トイレの時間という制限がある中だと冷静な判断ができなくなるので、やはりおすすめはできません。

まとめ

結論としては副業する時間がないなら、仕事中の時間をうまく使おう!

誰でも可能な仕事中に副業をするおすすめの方法は
「トイレの時間にスマホで」です。

取り組む副業としては

  • アフィリエイトサイト(WEBサイト)の記事執筆
  • Twitter

がおすすめ!