習慣化

睡眠の質を上げる習慣5選 | 睡眠習慣で人生が変わる!

睡眠の時間はたっぷりとっているはずなのに、毎日眠いし疲れが取れない・・・

こちらの記事ではそんな悩みを解決するために

睡眠の質の重要性と睡眠の質を上げる習慣についてお話ししていきます。

僕も睡眠の質を上げる習慣を身につける前と後では、仕事のパフォーマンスに大きな差が出ました!
また、パフォーマンスだけでなく気持ち的な部分でもかなりスッキリした状態で毎日を過ごせるようになりました!

僕自身の経験をふまえつつ、睡眠の質に関してお話ししていきますので、ぜひ参考になることがあれば幸いです!

では始めていきます!

睡眠は時間よりも質が重要

「睡眠は量よりも質が重要」
これはよく言われることですね。

睡眠時間が足りているにも関わらず疲れが取れないという方は多いです。
この記事を読んでくださっているあなたもこんな悩みをおもちなのではないでしょうか?

特に今の時代日々ストレスがかかることが多かったり、常にスマホを使ってしまう人が多かったりと、睡眠の質を下げる原因が至るところにあります。

僕も睡眠の質を意識する前はいくら寝てもスッキリ起きられなかったり、日中眠すぎて何もやる気が起きないなんて状態になっていました。

しかし、睡眠の質を意識してちょっとした睡眠習慣を身につけたところ、自分でも驚くほどの効果がありました!

睡眠の質にいいと言われる行動は色々とありますが、ここでは実際に僕が効果が実感できた睡眠習慣のみをご紹介していきます!

睡眠の質を上げる習慣

習慣化できることで、実際に僕が睡眠の質に効果があったもののみをご紹介します!

個人差はあるかもしれませんが、僕は長く続けて効果があったものですので、まずは試してみてください。

起きたらカーテンを開ける

朝起きたらカーテンを開けて光を浴びることで睡眠の質が上がると言われています。

光を浴びることで、セロトニンが分泌されます。そしてセロトニンは睡眠物質と言われるメラトニンの原料になるものです。

また、メラトニンにはホルモンの分泌のリズムを調整する役割もあります。

朝のセロトニンの分泌量が足りないと、夜のメラトニンの量も足りなくなってしまい、睡眠の質が下がってしまいます。

同じ時間に起きる

寝る時間に左右されずに朝同じ時間に起きるようにすることが生活のリズムを作る上で重要です。

また同じ時間に起きるように意識すると、必然的に前日もダラダラ起きていることなく、早めに寝るようになります。
実際に僕がそうで、起きる時間を決めるまではダラダラと夜中起きていることも多かったです。
起きる時間を設定したことによって、次の日のことを考えて無駄に起きていることがなくなりました。

寝る3時間前以降は食べ物を食べない

消化が落ち着くまでは最低でも3時間ほどかかります。

食事をした直後に寝てしまうのは本当に最悪で、次の日の目覚めが最悪になります。

もし寝る3時間前以降に何かを食べる必要があったり、どうしてもお腹が空いて食べたくなってしまった場合はできるだけ消化しやすいものを食べるようにしましょう。

寝る直前にスマホを使わない

「ブルーライトが睡眠の質を下げる」というのは聞いたことがあると思います。

特に最近は、寝る直前まではスマホを触っているとか、スマホを触っていると眠くなっていつの間にか寝落ちしているなんて人もいると思います。

しかしブルーライトは覚醒作用があり、睡眠の質に影響があります。

ですから、睡眠の質を考えるのであれば、最低でも寝る1時間前からはスマホを使わないようにした方がいいです。

また、どうしてもスマホを使用する必要がある場合はナイトモードなどにしておくのがおすすめです。
画面の色味が変わってしまうため、慣れるまで見づらいと感じるかもしれませんが慣れてしまえば気にならなくなります!

カフェインを15時以降飲まない

カフェインにも覚醒作用があり、寝る前に飲んでしまうと睡眠の質に影響がでます。

カフェインの半減期(半分になるまでの期間)は約5時間なので、最低でも寝る5時間前からは飲まないようにしたほうがいいです。

ただ、5時間で「半分」なので、理想はもっと前から飲まないほうがいいです。
僕は寝る時間の8時間前以降はコーヒーは飲まないようにしています。

睡眠習慣を身につけるためには?

何かを習慣化するには時間がかかります。
また、続けるのが苦手というような方も多いと思います。

そんな人のために役に立つのが「習慣化のコツ」です。

習慣化のコツを身につけることで、何かを習慣化するのが大変ではなくなります。
また、習慣化までにかかる期間が短くて済むようになります。

習慣化のコツについては別の記事にまとめていますので、合わせて読んでみてください!
習慣化のコツ | 面倒くさがり屋でも継続できる!

まとめ|睡眠習慣で人生が変わる

睡眠の質が良くなると毎日スッキリ起きられて、バリバリと行動できるようになります。

やってみた人にしか分からないかもしれませんが、睡眠の質を上げることができると、本当に人生が変わると言っても過言ではありません!

また、睡眠習慣は一生を通して身につけておくべきことなので、無意識にできるレベルに習慣化できるといいですね!

ぜひこちらの記事を参考にして、良い睡眠習慣を身につけてくださいね!