ブログ

猿でもできるブログの始め方!82枚の画像で説明!真似するだけ!

ブログ始め方編集

  • 猿レベルに何も分からないけど、ブログを始めたい
  • ブログが稼げる?けど、始め方が分からないよ!
  • わーどぷれす?よく分からないけど、ブログの始め方教えろください。

画像を82枚使ってブログの始め方を解説しています。
画像と説明を見ながら、全く同じように進めれば収益化できるブログを作ることができます。

この記事を読んでブログを作れないんだったら、諦めたほうがいいです。

作業時間にすると1〜2時間程度になります。
(途中、設定が終わるまで待つ必要がある部分があるので、こちらの記事をブックマークしておくと便利です。)

たった1時間集中すればいいだけなので、一つずつ進めていきましょう!

始め方STEP1:WordPressブログ作成の全体像を知ろう

まずはWordPressブログを作るまでの大まかな作業の流れを説明します。

収益化できるWordPressブログ作成までの5ステップは以下。
今は①の部分になります。

  1. WordPressブログ作成の全体像を知る
  2. WordPressブログの作成に必要な準備
  3. WordPressブログの作成
  4. WordPressの初期設定(テーマ等の導入)
  5. 収益化の準備

WordPressブログ作成に必須なもの

ブログを始めるために必須なもの

  • サーバー
  • ドメイン
  • WordPress
  • WordPressのテーマ

ブログはよく家に例えられます。
「ブログ=家」としたときに、それぞれの役割と進めていく流れ説明すると下記のようになります。
ブログを家だとするとサーバー、ドメイン、WordPressは何かという説明画像

  • 「サーバー=土地」を借りる
  • 「ドメイン=住所」を決める
  • 「WordPress=道具や機械」を使う
  • 「WordPressのテーマ=家具」を準備する

土地がなければ家は建てられないし、住所がなければ誰も来てくれません。
ブログも一緒でサーバーがなければブログを作れないですし、ドメインがなければ誰も来てくれません。

また、家を建てるために、建築ための道具や機械が無かったらめっちゃ大変です。
WordPressを使えば簡単にブログを作れるのですが、初心者でWordPressを使わずにブログを作成するのは不可能です。

そして、家具が無かったら便利に住むことができませんよね?
WordPressのテーマを使うことでブログの運営が便利で快適になります!

初期費用はいくらかかる?

  • サーバー → 月1000円程度
  • ドメイン → 年間で1500円程度(最初の1年はもっと安い)
  • WordPressのテーマ →無料〜約15000円

WordPressのテーマを無料のものにしたら、月額たったの1000円ちょっとでブログを始めることができます。

にも関わらずブログは月に数百万を稼ぐポテンシャルがあるのでやらない理由が無いですね!

始め方STEP2:WordPressブログの作成準備をしよう!

  1. WordPressブログ作成の全体像を知る
  2. WordPressブログの作成に必要な準備
  3. WordPressブログの作成
  4. WordPressの初期設定(テーマ等の導入)
  5. 収益化の準備

早速ブログの作成準備をしていきましょう!

1.サーバーを申し込む

ブログ作成の流れ サーバーを申し込む

初心者におすすめなサーバーは「エックスサーバー」です。

エックスサーバーがおすすめな理由は

  • 使いやすい
  • サポートが充実している
  • コスパがいい(価格に対して十分な機能)
  • 多くの人が使っているので、検索すれば解決策がすぐみつかる

分かりやすいところを説明するとこんなところです。

1-1.エックスサーバーの申し込み方法

まず、エックスサーバーにアクセスします。

エックスサーバートップページのお申し込みはこちらボタン

トップページを開いたら、「お申込みはこちら>」をクリック。

エックスサーバーの新規申し込みボタン

お申し込みフォームの「新規お申し込み」をクリック。

エックスサーバーの申し込み内容選択 サーバーお申し込みボタン

「サーバーお申し込み」をクリック。

次に個人情報の入力ページが開くので、順番に入力していきます。

エックスサーバー サーバーIDとプランの選択

①のサーバーIDは自分で好きなものを入力してください。(エックスサーバーにログインするときに必要な情報です)
上の画像のように、自動で表示されていますが、「自分でサーバーIDを決める」をクリックして、自分の好きなIDを入力することもできます。

②のプランは「X10プラン」を選択。アクセスが増えてきてから変更することも可能です。

エックスサーバー申し込み 登録情報の入力

次に必要事項を順番に入力していきます。

エックスサーバー申し込み 登録情報の入力後にお申し込み内容の確認にへ進むボタン

必要事項を入力して、①にチェックを入れると、②がクリックできるようになります。
②の「お申込み内容の確認へ進む」をクリックします。

エックスサーバー申し込み 入力内容確認後の申し込みボタン

入力情報を確認した後、「この内容で申込みをする」をクリック。

エックスサーバー アカウントの申し込み完了画面

申し込み完了画面が表示されたら、お申し込みは完了です。

登録したメールアドレスのフォルダを見ると、下の画像のような件名でメールが届いています。
エックスサーバー 申し込み完了メールの件名

エックスサーバー 申し込み完了メールの本文

メールを開いてみてみると、「設定は数分程度で完了します」と書いてありますが、今回は約半日待たされました・・・
迷惑メールも見てみて、届いていない場合はおとなしく待ちましょう・・・。
次の「ドメインを申し込む」の作業に関しては進められるので、メールが届かない場合はまずはそちらから進めてください。

エックスサーバー サーバーアカウント設定完了のお知らせメールの件名

少し待つと、上の件名でメールが届きます

エックスサーバー サーバーアカウント設定完了メールのログイン情報

それを開くとエックスサーバーにログインする情報が書いてあります。

  • XserverアカウントID
  • メールアドレス
  • Xserverアカウントパスワード
  • ログインURL

こちらの情報は今後も使うものですので、自分が分かりやすいようにメモしておきましょう!

【注意】ブログが消えないように支払いをしておこう

サーバーの支払いを忘れていてせっかく作ったブログが消えた・・・

たまにこんな人います。

苦労して作ったブログが消えて、もう一度同じ作業をするのが面倒でそのままブログを辞めてしまった人も知っています・・・。

そんなことが起こらないように、まずサーバー料金の支払いを先に行いましょう!
10日間の試用期間中に支払いをしても、期間終了後からのスタートになるので、早めにやっておいて無駄なことはありません

まずは、エックスサーバーのインフォパネルにログインしていきます。

エックスサーバーのインフォパネル

先程メモしておいたアカウントIDとパスワードを入力します。

エックスサーバーの料金支払いボタン

左のサイドバーにある「料金のお支払い/請求書発行」をクリックします。

エックスサーバーでの支払い 期間の選択画面
  • 左にチェックを入れる
  • 期間を選択する(長い期間まとめて支払った方がお得)
  • お支払い方法を選択するをクリック

期間に関しては、長期間まとめて支払った方がお得です。

絶対にブログで成功してやる!

というやる気がある方は、最初から1年で契約してしまうのがおすすめです。

あとは、お金を払うことで「やらないともったいない」という気持ちが生まれてくるので、

モチベーションを維持できなさそう・・・

という方も最初に1年分お金を支払ってしまうのもありですね!

エックスサーバー クレジット決済の選択ボタン

「クレジット決済画面へ進む」をクリック。

エックスサーバー 支払い時クレジットカード情報入力画面

クレジットカード情報を入力したら、「カードでのお支払い(確認)」をクリック。

エックスサーバー カードでのお支払い(確定)ボタン画像

確認画面が出てきますので、「カードでのお支払い(確定)」をクリック

以上で土地(=サーバー)を準備することができました

【期間限定】無料ドメインキャンペーン期間も!

エックスサーバーの無料ドメインキャンペーン画像

エックスサーバーで定期的に無料ドメインキャンペーンをしている場合があります。

その名の通り、ドメインが無料で手に入る(更新料も無料になる)キャンペーンです。

次にドメインを取得する方法の説明をしていきますが、エックスサーバーで無料ドメインキャンペーン期間中に契約した方はそちらを利用したほうがお得です!

無料ドメインキャンペーン期間中に登録した場合は、こちらの記事のドメイン取得の説明を飛ばしていただき、下記URLを参考にドメインを取得してください!

エックスサーバーのドメインを無料で取得する方法

2.ドメインを申し込む

ブログ作成の流れ ドメインを申し込む
次にドメイン(=住所)を取得していきます!

ドメインというのは「○○.com」、「○○.jp」といった部分です。
このブログで言うと「shiawase-kaisyain.com」ですね。

○○の部分は自分で決めることができます!

では早速ドメイン(=住所)を取得していきましょう。

2-1.ドメインの選択から購入まで

ドメインの取得は色々なところでできます。
僕もいくつか使ってドメインを取得してきたことがありますが、特に使い勝手などは変わりませんでした。

初心者はお名前.comを使っておけばOKです。

お名前.comのTOP画面
お名前.comにアクセスしたら、ドメインを選んでいきます。

①に「○○.com」の「○○」に当たる部分を入力
②は.comを選択したままでOK(何を選んでも次の画面の表示は変わらない)

入力したら「検索」をクリックします。

お名前.com ドメインの検索
今回は上の画像のように入力して進んでいきます。

お名前.com ドメインの選択画面
ドメインの選択画面が開きます。
書いてある金額は1年目のものです。(更新料もドメインごとに違いますが大体1500円程度です。)

「.com」はチェックボックスにメールのマークが書いています。
これはすでに他の人が使っているということです。(このドメインは僕が使ってますからね!w)

ドメインは正直どれでもいいといえばどれでもいいのですが、「.com」が購入できるなら「.com」を購入しておけば問題ありません。
「.com」が購入できないなら、「.net」
それもダメなら「.info」「.biz」「.org」あたりを選んでおくといいでしょう。

上記5つであれば、特に問題なく検索の上位に表示させた経験があります。

お名前.com ドメインの選択画面 料金確認へ進むまでの流れ
  1. 選択したドメインにチェックを入れる(今回は.xyz)
  2. 選択した商品のところを間違いがないかチェック
  3. 料金確認へ進むをクリック
お名前.com ドメインの購入画面
  1. 1年登録を選択
  2. メールアドレスを入力
  3. パスワードを入力(忘れないように注意!)

※赤枠のチェックボックス(☓がついている)は全てチェックしないようにしてください!

お名前.com 会員情報の入力画面
  1. 個人情報を入力
  2. 入力し終わったら「次へ進む」をクリック
お名前.com 支払い方法の選択画面
  1. クレジットカードを選択し、必要情報を入力
  2. 申し込むをクリック

お名前.com サーバーのクロスセル画像
申し込むをクリックすると、「お得だからサーバーも申し込もうぜ!」的な画面がでてきますが、フルシカトでOKです。

「申込まない」をクリック

お名前.com 申し込みの完了までちょっと待つ画面

こちら100%になるまで待ちます
大体1~2分ぐらいで100%になります。

お名前.com 申し込み受け付け完了画面

これでドメインを購入することができました!

ただ、安心してはいけません!
次に説明するメール認証をするところまで気を抜かないでください!笑
すぐ終わるので、ちゃちゃっとやっちゃいましょう!

2-2.メール認証をする

ドメインの申込みが完了すると、登録したメールアドレス宛に下記の件名でメールが届いています。
※時間がかかる場合もあるようですが、届いていない場合は迷惑メールを確認してみてください!

お名前.com ドメイン申込後のメールの件名

こちらのメールをクリックして開きます。

お名前.com ドメイン申込後のメールの内容

メールの下の方に記載されているURLをクリック

お名前.com メールアドレスの有効性認証フォームの画面

上記画面(メールアドレスの有効性認証フォーム)が表示されたらOK

今度こそドメインの取得作業は完了です!
お疲れさまでした!

始め方STEP3:WordPressブログを作成しよう!

ブログ作成の流れ サーバーとドメインの紐付け

サーバーとドメインの準備ができたら、この2つを紐付ける必要があります!

必要な作業としては以下2点です。

  1. お名前.comでネームサーバーを変更する
  2. エックスサーバーでドメインの設定を行う

では順番に進めていきましょう。

サーバーとドメインの紐付け

お名前.comでネームサーバーの設定をする

お名前.com ログイン画面

まず、お名前.comにログインします。

  1. ログインID(契約に届くメールに書いてあります)
  2. パスワード(ドメイン申し込み時にご自身で設定したもの)

お名前.comのログイン情報は下記件名のメールに書いてあります。
お名前.com 会員情報変更完了通知メール

※僕の場合迷惑メールフォルダに入っていたので、メールが見当たらない場合は迷惑メールフォルダを確認してみてください。

お名前.comからのメールが迷惑メールフォルダに入っていた お名前.com 会員情報変更完了通知メールの内容

ログイン後Top以外の画面が開いている場合があるので、

お名前.com TOPページ

まず左上の「TOP」をクリック

お名前.com ご利用状況の中のドメイン一覧

ご利用状況の「ドメイン一覧」をクリック

お名前.com ドメインのネームサーバー初期設定

取得したドメインを確認して、ネームサーバーの「初期設定」をクリック

お名前.com ネームサーバー設定

ドメインの選択は始めからチェックされているので、そのまま進みます。

お名前.com ネームサーバーの選択でその他をクリック

少し下にスクロールしたら、「ネームサーバーの選択」で「その他」をクリック。

お名前.com その他のネームサーバーを使うのプラスボタン

その他のネームサーバーを使うのネームサーバーを入力する右にある「+」を2回クリック

お名前.com その他のネームサーバーを使うの入力

2回クリックすると、ネームサーバー1~5まで入力するところが表示されます。

お名前.com ネームサーバーを入力場所と確認ボタン

①ネームサーバーに下記を入力する。

ネームサーバー1 ns1.xserver.jp
ネームサーバー2 ns2.xserver.jp
ネームサーバー3 ns3.xserver.jp
ネームサーバー4 ns4.xserver.jp
ネームサーバー5 ns5.xserver.jp

②入力後、確認をクリック。

お名前.com ネームサーバーを確認後OKをクリック

ネームサーバーの確認画面が表示されるので、確認してOKをクリック

これでお名前.comでの設定は完了です!

エックスサーバーでドメインの設定をする

次にエックスサーバーでドメインの設定をしていきます!

まず、サーバーパネルにログインします。

エックスサーバー サーバーパネルのログイン画面

それぞれログイン情報を入力してログインをクリック
※サーバーパネルのログイン情報は、先程ログインしたインフォパネルのログイン情報とは違います。

ログイン情報が分からない場合、エックスサーバーからの下記件名のメールを見てみてください。

エックスサーバーの登録メールの件名

メールを開くと

エックスサーバー登録時メールのサーバーパネルログイン情報

「サーバーパネル」ログイン情報にログインに必要な情報が書いてあります。

サーバーIDとサーバーパスワードを先程のログイン画面で入力してログインしましょう。

サーバーパネルにログインしたら
エックスサーバー サーバーパネルのドメイン設定をクリック

右の方にある「ドメイン設定」をクリック

エックスサーバー ドメイン設定画面 ドメインの設定の追加をクリック

ドメイン設定画面を開くと、ドメイン設定の一覧のタブが選択されています。
すぐ右にある「ドメイン設定の追加」をクリック

エックスサーバー ドメイン設定追加 入力画面
  1. お名前.comで取得したドメインを入力
  2. どちらにもチェックをつける
  3. 「確認画面へ進む」をクリック
エックスサーバー ドメイン設定のドメイン設定の追加(確定)ボタン

確認画面が表示されるので、「ドメイン設定の追加(確定)」をクリック

エックスサーバー ドメイン設定の追加完了画面

ドメイン設定の完了画面が表示されます。
これでエックスサーバーでのドメイン設定は完了です!

上の画像で「無料独自SSLの設定に失敗しました」と表示されています。同じように表示された方も大丈夫です!
次で設定していきますので、そのままお進みください。

独自SSL化

先程「無料独自SSLの設定に失敗しました」と表示された方は、独自SSLの設定をしていきます。

どくじSSLってなんだ・・・?

と思うかもしれませんが、気にしたら負けです!笑

独自SSLが何かを説明すると細かい説明が必要になりますので、ここでは説明しません。

「独自SSL化すること」ができれば問題ないので、このまま進めていきましょう!

エックスサーバー サーバーパネルトップ画面でSSL設定のクリック

サーバーパネルのトップ画面を開き、「SSL設定」をクリック
(サーバーパネルのトップ画面は左上のエックスサーバーのロゴ、もしくは一番上の「トップ」をクリックすれば表示されます。)

エックスサーバー SSL化をクリックした後のドメイン選択画面

取得したドメインの右の「選択する」をクリック
※この画面が表示されないこともありますが、その場合はそのまま次に進んでください。

エックスサーバー SSL設定画面の独自SSL設定の追加タブ

「独自SSL設定の追加」のタブをクリック

エックスサーバー SSL設定画面 独自SSL設定追加タブの確認画面へ進むボタン

「確認画面へ進む」をクリック。

エックスサーバー SSL設定画面 独自SSL設定追加タブの追加するボタン

「追加する」をクリック。

エックスサーバー 独自SSL設定追加完了画面

「www.○○.com(あなたのドメイン)」に独自SSL設定を追加しました。
と表示されたら、SSL化は完了です!

独自SSL設定追加の画面(2つ前の画像部分)を見ると、下の画像のように「すでに独自SSLが設定されています。」と表示されます。
エックスサーバー 独自SSL設定画面ですでに独自SSLが設定されていますという表示

エックスサーバーでWordPressをインストールする

ブログ作成の流れ WordPressを使ってブログを作成する
  1. WordPressブログ作成の全体像を知る
  2. WordPressブログの作成に必要な準備
  3. WordPressブログの作成
  4. WordPressの初期設定(テーマ等の導入)
  5. 収益化の準備

いよいよ、WordPress(道具や機会)を使ってブログ(家)を作っていきます!

さと
さと
あと少し!ラストスパートだから頑張って!

では始めていきます。

まずはエックスサーバーのサーバーパネルにログインします。

エックスサーバー サーバーパネルのWordPress簡単インストール

WordPressの中の「WordPress簡単インストール」をクリック

エックスサーバー WordPress簡単インストールのドメイン選択画面「選択する」ボタン

取得したドメインを確認し、「選択する」をクリック
※「xsrv.jp」というものもあるので、間違えないように!

エックスサーバー WordPress簡単インストールのWordPressのインストールタブ

「WordPressのインストール」のタブをクリック

エックスサーバー WordPress簡単インストール必要情報入力画面

それぞれ入力していきます。

  1. サイトURL:ドメインが選択されているのを確認し、後ろは何も入力しない
  2. ブログ名:タイトルが決まっていればタイトルを入力(後で変えられるので、適当でもOK!)
  3. ユーザー名:自分が覚えやすいユーザー名(何でもOK)を入力(WordPressにログインする時に入力が必要なので忘れないように)
  4. パスワード:自分が覚えやすいパスワードを入力(WordPressにログインする時に入力が必要なので忘れないように)
  5. メールアドレス:ご自分のメールアドレスを入力
  6. キャッシュ自動削除:「ONにする」を選択
  7. データベース:「自動でデータベースを生成する」を選択

全て入力したら、右下の「確認画面へ進む」をクリック

エックスサーバー WordPress簡単インストール「インストールする」のボタン

確認画面が表示されるので、「インストールする」をクリック

エックスサーバー WordPress簡単インストール完了画面のダッシュボードURL

完了画面が表示され、「管理画面URL」に自分のWordPressブログのダッシュボードにログインできるURLがあるので、そちらをクリック

サーバーとドメインの紐付けが終わっていなく「無効なURL」と表示されている画像

ドメインとサーバーの紐付けから、ここまでの作業を一気に進めてきた方は、上記画面が表示されるかもしれません。
この画面が出る場合は、ドメインとサーバーの紐付けがまだできてない状態です。
その場合は1時間程度待ちましょう。

WordPressのログイン画面

ドメインとサーバーの紐付けが完了していると、WordPressのログイン画面が表示されます。

こちらにWordPressインストール時に設定した「ユーザー名とパスワード」を入力します。

WordPressのダッシュボードにログインした画面

ログインできると、WordPressのダッシュボードが表示されます。

さと
さと
この画面はこれから何度も開くことになるよ!

ブラウザのブックマーク(お気に入り)に登録しておこう!

URLを「http→https」にする

WordPressにログインしたついでに、URLの設定もしておきましょう!

WordPressのダッシュボード 設定の中の一般をクリック

WordPressのダッシュボードの左に表示されている「設定」にマウスをもっていき、その中の「一般」をクリック

WordPressの一般設定画面のアドレス
  1. WordPressアドレス(URL):「http://○○.com」を「https://○○.com」に変更
  2. サイトアドレス(URL):同じく「http://○○.com」を「https://○○.com」に変更

上の「キャッチフレーズ」のところは空欄にしておきましょう。
(おそらく「Just another WordPress site」と書いてあると思います)

以上で、WordPress(道具や機械)を使ってブログ(家)を作ることができました!

始め方STEP4:WordPressブログで必須の初期設定をしていこう!

ブログ作成の流れ テーマの設定
  1. WordPressブログ作成の全体像を知る
  2. WordPressブログの作成に必要な準備
  3. WordPressブログの作成
  4. WordPressの初期設定(テーマ等の導入)
  5. 収益化の準備

テーマの設定

テーマを設定することで、おしゃれなデザインのブログを誰でも簡単に作れるようになります!

また、見た目がおしゃれなだけでなく、中身の構造もきれいになります。(この辺は初心者のうちは分からなくても大丈夫です!)

おしゃれな家具が揃っているお家であれば、行きたいと思ったり、居心地が良くて帰りたくないと思いますよね?
それと同じでテーマを設定することで、見た目もおしゃれで、長い時間見てくれるようなブログが作れます

もしブログで収益化を考えているのであれば、テーマは有料のものを使うことをおすすめします。

さと
さと
僕は数えてみたら10個以上の有料テーマを持っていましたw

実際に色々使ってきた中で、初心者さんにおすすめなのはTHE THOR(ザ・トール)です。

THE THOR(ザ・トール)おすすめポイント】

  • 複数サイトで利用できる
  • 機能が豊富
  • デザインもおしゃれ
  • SEOに強い(内部構造がしっかりしている)

ここでは書ききれないほど、おすすめなポイントがありますが深くは話しません。

デザインが生理的に受け付けない

というレベルの理由がなければ、THE THOR(ザ・トール)にしておけば間違いありません。

パーマリンクの設定

テーマを設定したら、記事を書く前にかならずパーマリンクの設定をしておきましょう。

簡単に説明すると、パーマリンクとはページを決めるURLの要素のことです。

例えばこちらの記事であれば、URLは下記で、赤字部分がパーマリンクです。
https://shiawase-kaisyain.com/how-to-start-blog

パーマリンク設定をする理由は説明すると長くなるので省略します。
ただこのパーマリンク設定をしておかないと、後々かなり面倒なことになる場合があるので、必ずするようにしてください。

ではやっていきましょう!

WordPress ダッシュボード 設定の中のパーマリンク設定

ご自身ブログのWordPressにログインしたら、「設定」の中の「パーマリンク設定」をクリック

WordPressのパーマリンク設定でカスタム構造を選択

初期段階だと「日付と投稿名」が選択されていますが、「カスタム構造」の左にチェックを入れる

チェックしたら、右の枠内に入力されている文字列を削除。
(上の画像だと「/%year%/%monthnum%/%day%/%postname%/」と入力されています)

WordPress パーマリンク設定のカスタム構造の設定

一度、枠の中を削除した後、「利用可能なタグ」にある「/%postname%/」をクリック
クリックしたら、上の枠内に「/%postname%/」と表示される。(これでOK!)

WordPress パーマリンク設定の「変更を保存」ボタン

最後に、忘れずに「変更を保存」をクリック

さと
さと
最後の「変更を保存」をクリックするのを忘れて設定できてないという人が結構いるよ!

これでパーマリンクの設定完了です!

始め方STEP5:WordPressブログで収益化する準備をしよう!

ブログの作成お疲れさまでした!
最後にこのブログで収益化させる準備をしましょう!

さと
さと
ついにラスト!
  1. WordPressブログ作成の全体像を知る
  2. WordPressブログの作成に必要な準備
  3. WordPressブログの作成
  4. WordPressの初期設定(テーマ等の導入)
  5. 収益化の準備

ASPに登録する(無料)

ASPに関しては、別ページで解説しているので、ここで詳しくはお話しません。

ASPに登録することで、あなたのブログで商品を紹介することができ、そして紹介料を得られるようになります。
ブログで収益を上げるには、ASPへ登録は必須です。

無料で登録できますので、まずは下記の記事を読んで3つのASPに登録しておきましょう!

おすすめASPを厳選して紹介!初心者は3つ登録すればいい こんな初心者さんの悩みや疑問を解決していきます。 多くのブロガーやアフィリエイターはとりあえず数多くのASPを紹介して、「...

ブログの始め方完了!

お疲れさまでした!
これで収益化できるWordPressブログの作成完了です!

もしかしたら、このブログで説明している画像と、紹介しているサイトのデザインや配置が変わっていて、「あれ?なんか違う?」と思うこともあったかもしれません!
その時はTwitterでDMをいただけたら、すぐに改善させていただきます!

分からないことがある場合もDMで全員に対応していますので、お気軽にご連絡ください!