会社の悩み

仕事の暇つぶしは何をすべき?暇つぶしにすることで人生が変わる

仕事で暇な時間があるんだけど、暇つぶしにするのはどんなことがいいんだろう・・・。
どうせ暇つぶしをするなら自分のために時間を使いたい!

こんな疑問や悩みを解決していきます!

【本記事の内容】

  • 仕事の暇つぶしにどんなことをするべきか
  • 暇つぶしで人生を変える方法
  • 仕事の暇つぶしにするべき具体的な行動

僕は会社の仕事をこなしつつ、会社の暇つぶしで副業することで収入を得ることができています!

会社の仕事で、暇な時間は多かれ少なかれ誰にでもあります。
暇な時間もなく四六時中働いているという方は、流石にブラック起業なので転職したほうがいいと思います・・・^^;

結論からいうと、暇つぶしの時間は自分のためになることをした方が絶対いいです。
こちらの記事では、人生を変えるための暇つぶしの使い方をご紹介していきます。

では早速始めましょう。

仕事中わりと暇な時間はできる


会社で働いていると、仕事中に暇な時間って結構できますよね!

さと
さと
僕も最近までは、1日30分~3時間ぐらいしか仕事がなかったよ!w

会社に入って3ヶ月目で昇進したことで、少しやることが増えたので、今は毎日4~5時間は働いています。

おそらく、あなたも仕事中、暇な時間ができるのではないでしょうか?
もし全く暇な時間がないという方は、よっぽど時間の使い方が下手か、会社がブラックかのどちらかです・・・。

ちなみに、まとまった暇な時間がない場合は、あまり自分が暇だという自覚が無いかもしれません。
しかし、タスクの合間の暇な時間や、自分が業務中に無駄にしている時間を考えてみると、案外空いている時間はあるものです。

それこそ、1~2週間程度でいいので、自分の業務中の行動を細かく記録してみてください。
おそらくどれだけ自分が時間を無駄にしているかはっきり分かるでしょう。

何となく「暇な時間があるな〜」ぐらいに思っている方一度記録をとってみるのがおすすめです。
記録をとると自分が思った以上に暇な時間があることに気づくはずです。

1000時間やればある程度結果を出せる

「1000時間の法則」、「10000時間の法則」というものを聞いたことがあるでしょうか?

簡単に説明すると、

1000時間一つのことに集中して取り組めば、周りの人に認められる。
10000時間取り組めば、その道のプロフェッショナルになれる。

こんな感じの法則です。

例えば、僕の場合、会社で暇な時間が毎日3時間程度あります。
それに含めて、通勤時間が往復で2時間、昼休みが1時間あるので、ざっくり考えると通勤日に6時間は時間が取れる計算になります。

1ヶ月の出勤日が20日間なので、「20×6=120」ということで、120時間の時間がとれることになります。

1000時間だと、8ヶ月ちょっとで到達です。
何をするかにもよりますが、周りから認められるレベルになるものが一つ増えるって、人生変わる可能性があります。

あなたが会社で暇な時間がどのぐらいかにもよりますが、暇つぶしの時間を使って、1年、2年で人生変わるならめっちゃコスパいいですよね!

暇つぶしの時間で人生を変えるには?


さて、記録をとって自分に「暇な時間がある」ということが自覚できたら、次にその暇な時間をどのようにつぶすべきかを考えていきましょう。

目的なく暇をつぶすのはおすすめしません。
せっかくの「暇」な時間なので、自分に有意義な、それこそ人生を変える暇つぶしをするようにしましょう!

この記事で言う人生を変える暇つぶしとは、自分のためになる暇つぶしのことです!

自分のためになる暇つぶしをする

おそらく、会社での仕事は「生きるために(給料をもらうために)仕方なくしている」という方も多いでしょう。

ですから、会社の仕事がない暇な時間まで会社のために働くことはありません。
思い切り自分のために使ってしまいましょう!

自分のためになる暇つぶしは、

  • スキルアップできる
  • 収入を増やせる
  • 人生が豊かになる

上記のようなものなどです。

暇つぶしにはどれかに当てはまるものを選ぶようにしましょう!

暇つぶしに何をするかを事前に決めておく

暇つぶしにすることは事前に決めておく必要があります。

というのも、「暇な時間」というものは突如やってくる可能性があるからです。
また、まとまった暇な時間はないけど、15分~30分ぐらいの短い暇が1日に何度もあるという場合もあります。

15分ぐらいの暇だと、やることを決めていなければ何となくで過ぎ去ってしまいます。
しかし、事前にやることを決めておけば、すぐに暇つぶしという名の作業に取りかかることができます!

短いスキマの暇も「人生を変える暇つぶし」として有効活用できるように、事前にすることを決めておくのは重要です!

暇つぶしで会社の仕事以外をしていいのか?


自分のための暇つぶしをすると考えたときに、こんなことが懸念点として思い浮かぶでしょう。

会社で会社の仕事以外のことをしていていいんだろうか?

会社の仕事以外のことができるかどうかは、会社のスタンスや働いている人の雰囲気によって変わってきます。

ゆるい会社であれば「遊んでなければ何をしてもOK」みたいなところもあります。
逆に厳しい会社では「会社の仕事以外してはならない」というようなところもあるようです・・・。
普通ぐらいだと「会社の仕事と関係あれば勉強や読書もOK」ぐらいでしょうか。

そのため、あなたの会社がどの程度のことであれば許されるかを判断して、暇つぶしですることを決める必要があります!

さと
さと
僕の会社は仕事に関係あることであれば勉強や読書もOK!って感じ!

大変なのは厳しい会社です。
会社の仕事以外をしてはいけない厳しい会社であれば、バレないでできて、自分のためになる作業をするしかありません。

仕事の暇つぶしにするべき具体的な行動4選


最後に「自分のためになる暇つぶし」の具体的な行動をあげておきます!

もちろん、あなた自身で考えて何かに取り組んでもいいです!
ただ、特に今やりたいことが無いというのであれば、こちらから選んでいただいてもOKです!

追記:こちらに書いたことにもやりたいことが無いという方のために、暇なときにすることを42個まとめたページを作りました!

仕事が暇なときにすること42選!目的別で暇なときに何するかを紹介! こんな悩みや疑問を解決していきます。 【本記事の内容】 仕事が暇なときにすること(目的別) 暇な時間を使って会...

ブログを書く

僕はブログは会社員全員とりあえずやっておけばいいと思っているレベルです。

ブログは会社員が副業として始めるのに、メリットがかなり多いです。

簡単にメリットを書いておくと

  • 初期費用がほとんどかからない
  • コツコツ収入を積み重ねていける
  • 収入は青天井(大きく稼ぐことも可能)
  • 会社で作業していてもバレない

ビジネスとしてのメリットも多いですが、なんせ会社で暇つぶしとして取り組んでいてもバレないことがほとんどなのが嬉しいですね。

僕も少しでも暇な時間があったら、メモ帳を起動してブログの執筆を始めます。
というか、大抵最小化してあるので、それを開けば続きから書き進めることができる状態になっていますw

僕と同じように仕事の暇な時間を使ってブログで副収入を得たいという方。
猿でも分かるレベルでブログの始め方を説明した記事を書いたので、そちらを見て始めてみてください!

猿でもできるブログの始め方!82枚の画像で説明!真似するだけ!ブログ始め方編集 画像を82枚使ってブログの始め方を解説しています。 画像と説明を見ながら、全く同じように進めれば収益化...

プログラミングを覚える

  • 今よりも給料が高いところに転職をしたい
  • フリーランスとして会社に縛られないで働きたい
  • 通勤時間が苦痛過ぎる
  • 長く稼げるスキルがほしい

こんな人におすすめなのがプログラミングの学習です。

現在日本では完全にプログラマーさんが不足しているらしいです。
某大企業(電○)の最先端で活動している天才プログラマーさんが前に言っていました。

今後の市場を考えても、プログラマーの需要はどんどん増えていきます。
需要があるのに供給(プログラマー)が足りていないということは、給料が高くなる(フリーランスなら稼ぎやすい)ということです。
どうせスキルを身につけるのであれば、稼ぎやすい市場のスキルを身につけた方が得です。

昔はプログラミングを学ぶ敷居が高かったものの、今はプログラミングを学べる質の高いサービスがどんどん増えています。

独学であれば、Progateやドットインストール、独学でなければTECH CAMPやTechAcademyなどが有名どころです。

タイピングの練習をする

パソコンのタイピングはどんな会社で働くにしても使うスキルです。
タイピングの速度が速くなれば、その分パソコンの文字入力にかかる時間が短くなります。

デスクワークであれば、仕事の大半がパソコンを使ったものだと思います。
そのため、タイピングの速度が速くなった分、仕事にかかる時間を短縮できます!

もし、現在タイピングの速度があまり速くないと思っている方は、タイピング練習は暇つぶしに最適です。
中級者ぐらいまでであれば、文字を打っているだけで到達できます。

タイピングの練習法としては、ゆるい会社であれば、「寿司打」というタイピングゲームがおすすめです。
厳しい会社であれば、仕事に関係する資料などをメモ帳に模写して練習しましょう!
ちなみにホームポジションができていないという方は、e-typingやマナビジョンというベネッセのサービスのタイピング練習でまずは覚えるようにしましょう!

ちなみに僕はあまりタイピングが早い方では無いですが、寿司打の結果はこのぐらいです。

寿司打の結果 お勧めコース
寿司打の結果 高級コース

おそらくレベルにすると中級者ぐらいですかね。
このぐらいできれば、仕事をするのに支障をきたすことは無いと思います!

読書をする

読書をすることで、自分の人生を豊かにすることができます。

ちなみに、とある実験で、読書を日常的にしている人と読書をしていない人の年収を比較するというものがありました。
その結果有意に読書をしている人の方が年収が高かったそうです。

つまり、読書をすることで、年収を上げることも可能だということです!

もし、普段読書をあまりしていない方は、会社で許されるのであれば、暇つぶしとして読書を取り入れてみてください!

読書をするときのポイントとしては、「必ず行動することを決める」ことです。
ただ読むだけでももちろん無駄ではありません。
しかし、本から学んだことを行動に活かすことができれば、読書の効果を何倍にも上げることができます!

まとめ:暇つぶしにすることで人生を変えられる

仕事の暇つぶしに何をするべきかお話させていただきました!

自分のためになる暇つぶしを1000時間続けることができたら、人生に何かしらの変化が現れます。
そして、それを更に続けることができたら人生がガラッと変わるでしょう。

せっかくの「暇な時間」を無駄に過ごすのではなく、自分のための暇つぶしをしてみてください!