ブログ

ブログをやめるかどうか悩んでいる人に!ブログを続ける2つのコツを伝授!

ブログをこのまま続けてて意味があるんだろうか・・・
ブログやめたいな〜

こんなこと考えたことありませんか?

結論から言うと、ブログなんてやめてもいいです!
ブログを書くことがあなたの幸せではないと思いますので。

しかし、あなたの幸せのためにブログが役に立つのであれば続けてみましょう!

こちらの記事では今ブログをやめたいと考えている方のために

  • 多くの人がブログをやめる理由
  • ブログを続けるコツ

に関してお話ししていきたいと思います。

ブログをやめる人は9割

「ブログ やめる」と検索すると、検索結果の上位の記事のほとんどに、

1年以内にブログをやめるのは9割!

と書いてあります。

どの記事もソースがなかったので、本当かどうか怪しいところですが、6年間ネットビジネスなどの業界にいた(ブロガーもたくさんいた)僕の体感もだいたいの8割〜9割ぐらいな気がしています。

「○ヶ月で○割やめ、△ヶ月では△割やめています。」などと書いている記事もありましたが、完全にその人の主観っぽい感じだったので、触れないでおきます。

ここで言いたいこととしては、1年で9割もやめてしまうぐらい、ブログをやめようと思っている人は多いということです。

ちなみに、こんな記事を書いている僕も、過去に2回ブログを続けるのに失敗しています。笑
このブログも書き始めてまだ1ヶ月ちょいです。

その過去の失敗もふまえて、今回は続けられる兆しがあるので、こちらで記事にしています!

ブログをやめる理由

多くの人がブログをやめる理由をまとめました?

あなたが「ブログをやめたい・・・」と少しでも思っているならば、当てはまるかもしれませんね!!!

収益化まで時間がかかる

検索エンジンからのアクセスが見込めるのは大体3ヶ月ぐらいかかります(WordPressなどで独自ドメインで作った場合)。

小難しい話をすると、ブログがインデックスされて、検索順位が安定するまでにそのぐらいの期間がかかるからです。

ですから、基本的にはブログを開設してから3ヶ月間は無収入です。

無収入なのにも関わらず、毎日コツコツと記事を書いて、アップしなければならないんですよ・・・

そりゃやめたくもなりますね。

書けば収益になるわけではない

ブログを始めたばかりの人だと
「100記事書けば〜」とか
「アクセスが〜だけあれば〜」

なんて考えている人が多いです。

ただ、100記事書いても収益化なんてできません
また、アクセスだけ増やしただけではなかなか大きな収益にはなりません。
クリック型広告のアドセンスなどを使えば、確かに収益は上がりますが、大きな収益をあげるのであれば、相当なアクセス数を集めなければなりません。

逆にアドセンス以外で収益をあげるとなると、物を販売できる文章が書けなければなりません。

作業が大変

ブログの作業は、文字を書くだけではありません。
ネタも探さなくてはなりませんし、画像を作成する必要もあります。
他にもWordPressの使い方も覚えなくてはなりません。

さらにブログを運営していく中で、アクセス解析のために、Googleアナリティクスや、サーチコンソールなども使う必要があります。

一口に「ブログを書く」と言ってもたくさんやることがあるんですね・・・。

書くネタが無くなる

ブログを始めたばかりだと、書くネタに困ってしまいます。

毎日毎日何か起こるわけではないし、よくみんな毎日ブログ書けるな〜なんて考えてしまったりします。

結局ブログをやめる原因は一つ

色々書きましたが、まとめるとブログをやめる理由は収益が上がらないからです。

作業が大変なのも収益が上がればそんなに苦に思わないですし、収益が上がるなら書くネタだって絶対探すでしょう。

つまり、収益が上がれば続く!!!
のですが、それができないから続ける難しいのですよね!笑

そもそもブログを続ける必要があるのか?

そもそもなぜあなたはブログを書いているんでしょう?

おそらくブログを続けることを目的でブログを始めたわけではありませんよね!
一度ブログを始めた理由を立ち返って考えてみてください!

僕は自分の夢を叶えるためにブログを始めました!

そして、ブログは夢を叶えるための手段なだけで、別に同じ結果が得られるのであれば、ブログじゃなくてもいいと思っています。

収益が上がるまでコツコツとブログを続けるたった2つのコツ

さて、あなたが夢を叶えるためにブログを続ける必要があるのであれば、次を読んでみてください。

収益が上がらない間もコツコツブログを続けるコツについて書きます。

目的を変えてみる

「ブログ=収益を上げる」という目的で書いているから、収益が上がらないときにブログをやめたくなるんです。

目的を変えることで、ブログを続けることができるようになります。

文章を書くスキルをつける

文章を書くのがどうしても好きになれない・・・

というのであれば、【文章を書くスキル】を身につけることを目的にするといいでしょう。

スキルを身につけるために書いていると、スキルも身につき、いつの間にかブログの記事も増えているでしょう。

アウトプットとして活用する

【ブログ=アウトプットの場】という使い方もできます。
インプットしたことをアウトプットすることで、自分の知識の補填にもなります。
そして、アウトプットすればするほどブログの記事も増えていきます!

自分だけの雑誌として活用する

SEOからの流入を狙わなくても、自分だけの雑誌の編集者としてブログを作るのも面白いです。
雑誌ができ上がったらTwitterとかで広めてもいいですし、実際に会う人がいるのであれば、自己紹介としても使えます!

習慣化する

「ブログをやめる」と考えてしまうのは「ブログの作業=大変」と思ってしまっているからです。

歯磨きと同じようにブログを書くのがやって当たり前のことになれば、「ブログをやめる」という考えにはならないです!

ここでは僕がブログを書くのが習慣になった方法をご紹介します。

スマホを使う

僕はスマホをブログの執筆に使うことで、習慣化することができました。

スマホはいつでもどこでも持っていて、つい開いてしまう物です。

【スマホをつい開く→ブログを書き始める】というルーティーンを作ったことで、いつでもどこでも気づいたらブログを書くようになっています!笑

1日30文字書く

ブログを書き始めるときは、「まず30文字書く」ことを目標に始めてみてください。

「1000文字書く」と決めてしまうと、ブログを始めたばかりの人だとモチベーションがなければやる気にならないと思います。
ただ、「30文字」であれば、とりあえずやってみようと思いませんか?

まずは小さな一歩を目標に毎日していくことが重要です。

そしてそれを続けるてみると分かりますが、絶対に1日30文字じゃ終わりにしませんw

人間って不思議ですね。
30文字のつもりで書き始めたら、気づいたら3000文字書いてたなんてこと結構ありました!

続けることができればこんな未来が待っている

収入が増える

ただ続けるだけで、収入が増えるわけではありませんが、しっかりPDCAを回すことで必ず収入は増えます。

会社の給料以外で収入が増えていけば、かなり余裕のある生活ができます!

会社に依存しない生活ができる

会社以外に収入があれば、無理に会社にしがみつく必要もなくなります。

会社に依存する必要がなくなり、精神的に余裕ができることで、人間関係までうまくいったりします。

また、最終的に会社をやめるという選択肢が増えます

好きなことをして生きられる

ブログだけで生活することができるぐらいの収入を得ることも可能です。

もちろん、ブログを続けなければ収入が無くなっていってしまいますが、1日に1記事更新するだけでは生活できたら良いですよね!

まとめ

【多くの人がブログをやめてしまう理由】

  • 収益化まで時間がかかる
  • 書けば収益になるわけではない
  • 作業が大変
  • 書くネタが無くなる

→結局やめてしまう根本の原因は収益が上がらないから

【収益が上がるまでもコツコツとブログを続けるコツ】

  • 目的を変えてみる
  • 習慣化する

ブログは自分の夢や目標を叶えるための手段!
同じ結果が得られるのであればブログである必要はない。

ただ、ブログを続けることが、あなたの夢や目標を叶えることにつながるのであれば、少しずつでもいいので続けてみてください!
その際、こちらの記事の続けるコツが少しでも参考になれば幸いです!