会社の悩み

通勤電車の時間を無駄にしないようブログを毎日更新すると決めて1週間がたった

通勤電車の時間を無駄にしてしまっている・・・
ブログを書く時間がない・・・

こちらの記事はこんなお悩みをお持ちの方のために

通勤電車での時間を無駄にしない行動ブログを通勤電車で書くことのすすめについてお話ししていきます!

このブログは右往左往ありながら書いていますが、基本的に執筆は通勤時間の電車の中でおこなっています。

通勤電車でする行動はブログ以外でもいいのですが、個人的なブログはかなりおすすめです!

通勤時間の執筆のみで1日1記事を始めて1週間がたったので、実際に行動したことをもとにお話ししていきます!

では始めていきます。

通勤電車ですることを決めないと無駄な時間を過ごすことになる

あなたは通勤の電車の中で何をしているでしょうか?

おそらく何となく通勤の電車に乗ってしまっている方は、

・ネットサーフィン
・スマホアプリ
・メールやLINEの返信
・動画の視聴

などをしているのではないでしょうか?

電車ですることを決めておかないと、上記のように自分の人生にプラスにならない行動をして終わってしまいます。

通勤電車の時間ですることを決めるメリット

通勤電車の時間ですることを決め、実際に行動することで、多くのメリットがあります。

迷いなく自分の人生にプラスになる行動ができるようになる

先ほどもお話ししたように、やることを決めずになんとなくでいると、人間は楽な行動をとります。

・ネットサーフィン
・スマホアプリ
・メールやLINEの返信
・動画の視聴

などですね。

通勤電車の時間にすることを決めるだけで、無駄な時間を過ごさずに自分の人生にプラスの行動を取れるようになります。

締め切り効果(デッドライン効果)が自動的に働く

通勤時、電車に乗る時間は人それぞれだと思いますが、決めた行動を

「通勤電車に乗っている時間内に終わらせなきゃ」

と自然に思うようになります。

締め切りがあることによって集中力が増しますので、通勤電車の時間で決まった行動をすると、いつも以上に捗るります。

行動に制限がかかることにより、するべきことを習慣しやすい

人間は選択肢が多すぎると正しい判断ができません。
「家にいると誘惑に負けてしまう」なんていうのはこれが原因ですね。

しかし、通勤の電車内となるとできることが限られます。
この制限があることによって、自分が決めた行動をとることができるようになります。

通勤時間を無駄にしないためにおすすめの行動

通勤時間にする行動としておすすめのものを書いていきます。

ブログを書く

ブログを書くのは通勤の電車で無駄な時間を過ごさないための行動としては、ダントツでおすすめです!

僕も一旦ブログから離れてはいたのですが、「通勤電車で1日1記事」と決めて、現在1週間ご経過しました!

「通勤電車の時間のみでブログの更新なんて無理!」
と思っていたのですが、絶対にすると決めてやると案外できるものですw

アウトプット

ブログもアウトプットの一つではありますが、個人的に分けさせていただきました。

アウトプットすることで、自分の中で考えが整理されて、インプットしたことが実際に使える知識として定着します。

SNSに投稿する

アウトプットの方法は色々とありますが、手軽なのはSNSを使うことです。

特にTwitterなんかは匿名でできるうえに1投稿140文字なので、アウトプットをこれから始めるという方にはおすすめです!

インプット

日本人はインプット過多になりがちではありますが、全くインプットしないのは問題があります。

全然インプットもできていないという方は!通勤電車の時間をインプットの時間に使うのもありでしょう。
※ただ、インプット過多になってアウトプットが極端に少なくならないように注意しましょう。

読書をする

インプットの王道はやはり読書です。

読書をすることで筆者が経験したことを追体験することができます。

コスパの良い自己投資ですので、インプットとして読書はおすすめです。

僕は本を持ち歩くのが大変なのでいつもKindleで読書をしています。

Kindle Unlimitedに登録すれば月額980円で読み切れないほどの本を読むことができるので、おすすめです!

動画教材を視聴する

最近は動画でもインプットできるものが増えてきました!

YouTubeでも無料で動画講座などを見ることができるので、スマホさえあればどこでも動画でインプットができるようになりました!

僕がおすすめしている動画教材はUdemyです!
Udemyであれば講座としてしっかりとした流れがあるので、最初から最後まで通して学ぶことで使えるスキルを身につけることができます!

通勤の電車でブログを書くメリット

次に通勤電車でブログを書くメリットについて説明いたします。

「通勤の電車の中」というとそれだけで悪いイメージがあるかもしれませんが、その環境を逆に上手く使うことができればそれはメリットになります。

長続きする

「通勤電車でブログを書く」と決めて取り組むことによって、徐々にそれが習慣化していきます。

習慣化することができると、「通勤電車に乗ったらブログを書く」ということを考えなくても自動的にするようになります。

ある程度無意識でブログを書くことができるようになるので、

ブログが続かない・・・

なんて人にはおすすめです。

通勤電車を無駄に過ごすことがなくなる

何も決めずに時間を過ごすとなると、基本的楽な方や目先の楽しいことをして過ごしてしまいます。

スマホで動画をみたり、ゲームをしたり等ですね。

目的をもってするのであれば動画を見たりゲームをするのも全然いいのですが、特にそこまで楽しいわけでも無いのに、なんとなくやってしまうのはNGです。

通勤の電車の時間を無駄にしないようにするには、まずは「することを決める」のが重要です。

自分の考えがまとまる

これは通勤の電車でブログを書くことに限らないですが、アウトプットすると自分の考えがまとまるようになります。

実は自分自身が考えていることって、案外自分で気づいてなかったりします。

アウトプットするとなると、そのことについて深く考えるようになるので、自分がどう思っているのかに気づきます。
そして、アウトプットするためには、考えをまとめる必要があるので、必然的に自分の考えていることをまとめることができます。


うまくいけば副収入になる

ブログを収益化するのは難しくなったと言われていますが、数万円〜数十万円ぐらいであれば今でも収益を上げることは可能です。

そのために最低限必要なことが「継続」です。

ブログを通勤電車で書くように習慣化することができれば、通勤のある平日はブログをコツコツと更新していくことができます。
大半の人は継続できずに終わってしまうので、その中で「継続」さえできれば成功する確率は高くなります。

通勤時間にブログを書くコツ

通勤時間にブログを書くのを習慣化するといっても、なかなか難しい方もいるかもしれません。

そんな方のために、僕が通勤の電車でブログを書くのを習慣にしたコツをお話しいたします!

スマホをブログを書くように最適化する

スマホって何でもできて便利なのがメリットではあるのですが、実はそれが逆にデメリットでもあります。
娯楽がいっぱいつまっているので、「無駄な時間」を過ごすのにはもってこいなんですよね・・・

ただ、スマホを最適化することで無駄な時間を過ごさないようにすることができます。

僕の場合は通勤の電車ではブログを書くようにしているので、スマホはブログを書くために最適化しています。

スマホを開いたら常にブログを執筆するためのメモ帳が目につくようにしています。
それだけでなく、基本的にメモ帳を開いた状態でスマホを閉じるようにして、次に開いたときにはメモ帳が開いた状態にしています。

そして、他の娯楽系のアプリは目に入らないところにもっていきます。(何十回もスワイプしないと開けないようにする)

こんなちょっとした工夫をするだけで「スマホを開く=ブログを書く」ということを自動でやることができるようになります。
結構人間の脳みそって単純なんですよね!

書く内容の見出しは決めておく

ブログの記事って見出しが決まっていると書くのが簡単になります。
逆に見出しを決めずにブログの記事を書き始めてしまうと、時間もかかりますし、途中で何を書いているのか分からなくなることがあります。

通勤電車の中でブログの執筆の作業に集中できるように、あらかじめ見出しは決めておくのがおすすめです。

まあ、電車の時間以外に見出しを決める時間を取れないときは電車の中で記事の見出しを決めることもあります。
どちらにせよ「まずは見出しを考えてから執筆する」ということを意識するとブログの執筆が早くなります!

できなくても気にしない

「通勤があるときは通勤電車で毎日ブログを1記事更新する!」と決めたとしても、できないことがあります。

人間なので失敗するのは当たり前です。
というより上に書いたようなハードルの高いことを目標にすると挫折してしまう可能性があるので、あまりおすすめしません。

もしブログを書くのが習慣化していない状態であれば、まずは「ブログの記事を30文字は書く」とかそのぐらいがちょうどいいかもしれません。

そして、ポイントとしてはできなくても気にしないことです。
習慣化や継続の敵として「一度失敗したらやる気を失う」ということがあります。

1回の失敗で

決めたことすらできないなんて・・・

というように自信を無くしたり、自分を攻めたりしてしまう人も多いです。
そうなると「次の日からまた頑張ろう」というような気持ちになるのは難しいので、そこでやめてしまいます。

根本的にみんな自分に期待しすぎです。
人間なんて失敗して当たり前ですし、楽な方に逃げるのが通常です。

最初から「できなくても次の日から再スタートすればいいや!」ぐらいの気持ちをもっていたほうが何かを続けるのは簡単になります。
もちろんブログを書くこともそうです。

まとめ | 通勤の電車の時間はすることを決めないと無駄に過ごしちゃうよ

通勤電車の時間を無駄に過ごさないための方法と「ブログがおすすめだよ!」ということに関してお話してきました!

通勤電車の時間を無駄にしないためには、まずは何をするか決めるのが重要です!
何をするか決めたらそれを習慣化していきましょう!

1日の通勤電車の時間は大したことはないですが、それが積み重なれば大きな時間になります。
その時間を使って自分の人生を変えることも可能です!

ぜひ通勤電車の時間の使い方を考えて、あなたの人生を豊かにしてみてくださいね!